コラム
Column

梅雨が明けました!

記録的な早さで関東地方も梅雨が明けました。

関東・甲信・東海・九州南部、記録的に早い梅雨明けの発表がありました。

梅雨明けがコラムの記事の更新を追い越してしまい正直びっくりしていますが、
皆様は「梅雨」はお好きでしょうか?
あまり好きではない人も多いかもしれませんね。明けてしまった「梅雨」についてのお話です。

さて「梅雨」(つゆ)をなぜ梅雨と書くのでしょうか?
漢字表記の「梅雨」の語源としてはこの時期は「梅の実」が熟す頃であるという説や、
この時期は湿度が高くカビが生えやすいことから「黴雨」(ばいう)と呼ばれこれが同じ音の「梅雨」に転じたという説。
この時期は「毎」日のように雨が降るから「梅」という字が当てられたという説があります。
この他に「梅霖」(ばいりん)旧暦で5月頃であることに由来する「五月雨(さみだれ)」
麦の実る頃であることに由来する「麦雨」(ばくう)などの別名があります。

松尾芭蕉の俳句
五月雨を集めてはやし最上川
はこの梅雨の季節に降る雨を指した有名な句です。

以上「梅雨」についてのお話でした。
梅雨が明けて暑さが厳しい季節になりましたが、梅雨の涼しさを恋しがりながら、今この瞬間を楽しんで下さいね。

業務サポート課


カレンダー

2022年06月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

上武病院リクルート

RECRUIT SITE 彩北病院リクルートサイト
メディモ 30秒で行きたいお医者さんが見つかる
はにぽん保育園